HOME  > コンテンツ  > ご依頼方法(サポートの流れ)

ご依頼方法(サポートの流れ)

ご依頼からサポート完了まで

行政書士 em plus 法務事務所の ご依頼からサポートの完了までは、以下をご覧ください。

ステップ1  ご相談

まずは、メールフォームまたは直接お電話でお問い合わせ下さい。

無料相談にて、ご相談内容に対するコンサルティングや要件の確認、流れのご説明、費用総額の確認など色々なお話をさせて頂きます。

面談でのご相談をご希望のお客様は、あらかじめお電話又はメールにてご予約をお願いいたします。

その結果、お客様がご安心・ご納得して頂いた上で当事務所へご依頼される場合は、ご来所頂き(お電話でも可能)打ち合わせをさせていただきます。

土・日・祝日の打ち合わせにも対応可能です。

お見積もりをご希望の方も、お気軽にご相談ください。

なお、ご依頼いただく場合の費用は各料金表にご提示しています。

お問い合わせ・申し込みはこちら

>>  在留資格(ビザ)申請サポートについて

ステップ2  ご依頼

委任契約の締結及び、委任状へのご署名・ご捺印を頂きます。

また、請求書をお送りさせて頂きますのでお振込をお願いします。

ご用意いただきたい書類(お客様にしかご用意できない書類)につきましてもご連絡させて頂きます。

ステップ3  必要書類の取寄せ及び関係書類の作成

お振込の確認が取れ次第、着手させて頂きます。

ご依頼人の方々に最適な書類を作成いたします。

申請書類一式の作成後、必要個所にご署名・ご捺印をいただきましたら完成です。

ステップ4  入国管理局への申請

入国管理局(大阪入国管理局エリアのみ)への代理申請を行います。

当事務所には申請取次行政書士が在籍していますので、お客様は入国管理局へ行く必要はありません。

ステップ5  審査結果の通知

審査結果の通知は、当事務所へ送付されます。

当事務所の申請取次行政書士が、お客様に変わり入国管理局での証印手続きを行います。

大阪入国管理局エリア以外の特別プランの場合は、審査結果はお客様に届きます。そのため、入国管理局での証印手続きもお客様に行っていただきます。

万が一不許可の場合には、「追加費用なしでの再申請」をさせて頂きます。又、当事務所のミスにより不許可となった場合は、「料金の全額返金」をお選びいただけます。

ステップ6  業務の完了

申請に使用した書類やパスポート、在留資格認定証明書などをお客様へお送りいたします。

※次回ビザの更新や永住許可に関するのご相談(アフターサポート)も無料で対応致します。

お問い合わせ・申し込みはこちら

>>  在留資格(ビザ)申請サポートについて

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
事務所の紹介
カテゴリートップ
TOP
次
特定商取引法に基づく表示

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

帰化 帰化申請 配偶者ビザ 国際結婚 投資経営 経営管理 就労ビザ 韓国戸籍の取得 翻訳

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士