HOME  > コンテンツ  > 在留資格(ビザ)変更  > 在留資格(ビザ)変更許可申請で失敗しない方法〜就職/結婚/離婚後のビザ変更/申請/手続き代行

在留資格(ビザ)変更許可申請で失敗しない方法
〜就職/結婚/離婚後のビザ変更/申請/手続き代行

§在留資格(ビザ)変更許可申請で失敗しない方法

「あなたの在留資格(ビザ)は大丈夫ですか?」

ビザの変更許可申請をお考えの方で、

  • 不安を解消されたい方
  • 入管へ行く時間のない方
  • 一度不許可になった方

一人で悩まず、お気軽にお電話ください。

「私たちは、お客様のご相談に真剣に取り組んでいます。」

「韓国語/中国語での相談OK」

実績と経験豊富な行政書士 em plus 法務事務所 のスタッフがあなたの悩みを全力でサポートします。

一緒に新しい在留資格を取得しましょう。

お客様が作成された申請書類のチェックや理由書(質問書)の作成も、低価格により全国サポートしています。

※在留資格変更フルサポートは、大阪入国管理局エリア
(兵庫・神戸・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山)のみとなっています。

※上記エリア以外の方は、在留資格(ビザ)申請の特別プラン(全国対応)をご覧ください。

「あなたはどの在留資格に変更するのですか?」

⇒  配偶者ビザへの変更申請(日本人との結婚)

⇒  永住者の配偶者ビザへの変更申請(永住者の方との結婚)

⇒  定住者への変更申請(日本人の配偶者との離婚や死別)

⇒  家族滞在への変更申請(就労ビザや留学ビザなどで日本に在留している者との結婚)

⇒  在留特別許可(結婚したい相手の方がオーバーステイ中の場合)

⇒  就労ビザへの変更申請(留学生等の方が就職が決まり、「人文知識・国際業務」、「技術」、「技能」、「投資経営ビザ」の資格へ変更)

お問い合わせ・申し込みはこちら

お客様の声はこちら←

§「安心」と「実績」のある在留資格変更フルサポート

「安心」「信頼」「実績」「スピード」「返金保証」

  • 当事務所では、料金表以外の追加費用は一切かかりません。
    ただし、翻訳が生じた場合の翻訳代は別途必要です。

  • 変更の許可取得後の成功報酬は頂いていおりません。

  • 万が一不許可の場合には、料金を全額お返しいたします。

ただし、お客様の虚偽や事実の隠匿、申請中の犯罪の場合にはお返しできません。
  • 当事務所では、お客様は入管へ行く必要がありません。

  • 過去に不許可になった場合でも、絶対にあきらめずご相談ください。
    無料相談実施中(遅くとも、翌日には回答いたします。)

  • ご依頼くださる前に、当事務所の特定商取引法の表示をご覧ください。

お問い合わせ・申し込みはこちら

◇在留資格(ビザ)変更許可申請 MENU

  1. 在留資格変更の料金 (トップページ)←
  2. ご依頼の方法(業務の完了まで)
  3. 在留資格変更とは←
  4. 変更申請の必要書類←
  5. 日本人配偶者との離婚または死別
  6. 大阪入国管理局以外の全国サポート←

NEW >>  在留資格(ビザ)/帰化申請のケース別/お役立ちQ&A集

>> 就労ビザへの在留資格変更許可が不許可の場合

>> 在留資格(ビザ)申請サポートについて

>> お客様紹介キャンペーン

§125,000円で在留資格変更フルサポートを

 現在お持ちの在留資格から、他の在留資格への変更をお考えの方
在留資格変更 税別価格(円) その他
フルサポート
125,000
  • 全国サポートは、書類作成のみです。
  • 標準審査期間は、1か月〜3カ月です。
全国サポート 98,000
別途、変更許可時に印紙代4,000円が必要です。
また、翻訳が必要な場合は別途必要です。

※提出時期は、資格の変更の事由が生じたときから在留期間満了日以前です。

※再申請の場合は、上記料金にプラス38,000円とさせて頂きます。
>> 在留資格の再申請について。

各種クレジットカードでのお支払い(分割払い)も可能です。

お支払方法が異なるため、必ずご依頼の際にお申し出ください。

お問い合わせ・申し込みはこちら

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
カテゴリートップ
在留資格(ビザ)変更
次
在留資格(ビザ)変更の必要書類

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

帰化 帰化申請 配偶者ビザ 国際結婚 投資経営 経営管理 就労ビザ 韓国戸籍の取得 翻訳

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士